久しぶりの料理(8月中旬ごろ)

久しぶりの料理(8月中旬ごろ)

~レタスとベーコンの塩コショウ炒め~

こんにちは、トリックです!

引っ越し後、家具とかも結構買い足したり、新調したりしたんです。
自炊するのに、作業スペースが狭いとつらいので、
キッチンテーブルとして使うためのテーブルも買いました。
あと就職してから3年間コンロもなかったので、それも買いましたし、
フライパンやなべも買ったんです。
  (どこに売っているのか、悩んだ時もありました。笑)

作り上げた料理スペースの環境

そういう、環境を整えて、最初に作ったのが、
このレタスとベーコンの塩コショウ炒めです!

レタスとベーコンの塩コショウ炒め

職場の人から、ふとした時に会話の中で、「小さいころは、レタスとベーコンを
一緒に炒めた料理が得意料理だった」という話を聞いて、
自分でも作ってみました。レタスに熱を加えるというのは
あまりイメージわきませんでしたが、実際やってみると実はうまかったです。
レタスが少しシナシナになりましたが、噛んだ時にちょっと「ジャクッ。
というぐらいには触感が残っていて、それがまた私としては気に入りました。
それからベーコンの香りともマッチしておいしく食べられました!
まぁ、ベーコンとレタスが合うのはなんとなく分かっていたんですけどね。
(ベーコンとレタスの入ったハンバーガーが結構好きです!)

どんな風に作ったかというと、ほんとに簡単ですが、

  1. レタスとピーマンを洗う。
  2. ベーコンとピーマンを切る。(種も取る。久しぶりだったので、一瞬そのまま使いそうになりました。)
  3. バターをフライパンで熱する。
  4. 十分に熱されたらベーコンとピーマンをフライパンに入れる。
  5. レタスをちぎりながら入れる。
  6. 塩コショウを振って、炒める。

こんな感じです。

おいしかったんですけど、栄養的にはどうなのかな、とは思ってます。
レタスは個人的に栄養ある食材の印象ないんで。。。 
でも、実はピーマンも入れているんです!
「栄養無い」とは言わせないぜ!
うん! ピーマンが入っているので、良しとしておきます。

もう少し栄養についても考えて、ご飯を作ろうかなと思っています。

ご飯!カテゴリの最新記事